読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福澤さんの悩みを共有してみよう

いろんな人に悩みをうちあけたら、「それは誰でも同じことだ」という旨を言われることが非常に多いなと思いました(なんかあまり親切じゃないですよね)。それならば、悩みを共有できる場を作って、少しでも多くの人が見せかけでも安心が得られるように、とブログを作ることにしました。

私の「ラマダーン」

イスラム教徒の人は、ラマダーンという、一定期間限定の断食をしますね。
私は、このラマダーンに何の意味があるのか、まったくその意義がわかりませんでした。
とあるドキュメンタリー番組によると、空腹を経験することで、空腹の人の苦しさや気持ちを知るためだそうです。
だから、イスラム教徒の人は、他人にとても優しいのだということでした。

私は過去にたくさん心を傷つけられて、精神が崩壊し、長い期間心が使い物にならなくなった時期がありました。
今でもその傷跡は深く残っています。
このことを思い出しては、つらい気持ちになり、なぜこんな目にあわされなければならなかったのだろうと、理不尽さ、悲しさをを感じました(稀に、怒りや復讐の気持ちが起こりそうになることもありました)。


でも、今、あの時期は、私にとってのラマダーンだったのだと思い、心の糧や強みにして、生きていくことにしました。
精神が崩壊し、死にたいほど苦しかった経験をしたからこそ、悩んだり、苦しむ人の気持ちが、少しわかるようになったのではないか、と思うのです。
人を故意に傷つけないことはもちろん、苦しむ人に少しでも優しさを差し伸べられるよう、自分や周りの人の幸せに役立てるよう、経験を生かしていきたいです。
そう思います。
ほんと、私はどうしようもない人間だけれども。こんな私だけれども。それでも。

 

「うつ」な人ほど強く優しくなれる―うつで疲れたあなたの心に効く「こころのリハビリ」 (アスカビジネス)

「うつ」な人ほど強く優しくなれる―うつで疲れたあなたの心に効く「こころのリハビリ」 (アスカビジネス)