読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福澤さんの悩みを共有してみよう

いろんな人に悩みをうちあけたら、「それは誰でも同じことだ」という旨を言われることが非常に多いなと思いました(なんかあまり親切じゃないですよね)。それならば、悩みを共有できる場を作って、少しでも多くの人が見せかけでも安心が得られるように、とブログを作ることにしました。

みなさんがみたことあるもの、おしえてください

私の強みについて、また他の人に言われたことないか、思い出してみました。
私は「守備範囲が広い」らしいんです、自分はそう思わないけれども。

いや、どんな顔の男の人も好きになる、とかそういう意味の守備範囲(ストライクゾーン?)じゃないですよ。
趣味が多かったり、今まで一回でもやってみたことが多い、という意味らしいです。

私は、自分のことは、無趣味・無特技・無目標だと思っています(だから今まで何も継続したことがなくて)。
でも、その分、やってきたことの範囲が広(く、浅)いんだと思います。

たとえば、日本国民なら誰でも絶対に知ってるような有名人っていますよね。
一方、「その業界の人なら」誰でも必ず知ってる神みたいな人(でも、「その業界の人」でなければほとんど知られていない)もいますよね。
私は、その「業界内の有名人」の話題とか、内輪の話をよく知っていて、いろんな会話についていけることが、私の強みなんだそうです(そうなんかな)。
そう言われたので、そういうことにしておきます(自信を持つのはいいことだし)。

でも、私だってなんでも知っているわけではありません。
なんでもじゃないわ。知ってることだけ(←元ネタが分かる人は友達になりましょう)。
新聞も雑誌も読まないし、テレビも見ないから、本当に知らないことだらけだと私は思っています。
よく見ているのはネットくらい。
その他に自分の中に経験として残っているものを書き出してみます。

生で観たことがあるもの
プロ野球
・大相撲
・歌舞伎
・能
狂言
・落語
劇団四季
宝塚歌劇
・クラシックコンサート
・バンドライブ
・クラブハウス
・メジャーなアーティストのライブ(武道館、体育館など)

普通に生活しているとあまりなさそうな特殊な経験
・テレビ番組に出演した
・汲み取り式のトイレに身体が半分落ちた
・真夜中の真っ暗な病棟を歩き回った
・深夜、道で背後から暴漢におそわれた
天皇皇后両陛下とお話して握手した
・ひとりでディズニーに行った
・30歳になって小中高大でお世話になった先生方を探して連絡をとった
・雇い主に面と向かって文句を言った

よくやっていること
・誰かに手紙を書く
SNSやブログに何か書く
・写真を撮る
・調べ物をして比較検討をする

昼休み中の短時間の思いつきでこのくらいしか思い当りません。
また時間をみつけていろいろ書き出してみたいです。
みなさんはどんなことを経験してきましたか。
これは経験しておいたほうがいいんじゃないかな、というのがあったらぜひ教えてくださいね。

 

あなたはどう見られているのか -2つの強みから導く、あなただけの魅力-

あなたはどう見られているのか -2つの強みから導く、あなただけの魅力-

  • 作者: サリー・ホッグスヘッド
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2015/05/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
強みが必ず見つかる12ステップコーチング

強みが必ず見つかる12ステップコーチング